看護師を募集している病院やクリニックの探し方

看護師業界では人手不足が深刻なため、あらゆるところで求人情報を目にする機会があると思います。
やはり手軽に探すことが出来るのはネットの求人サイトでしょう。
しかし一般の転職サイトで探すのは注意が必要です。
今では数多くの看護師専用の求人サイトがあります。
にも関わらず一般の転職サイトにまで広告を出しているというのには、何かしらの原因があると思っていいでしょう。
本当に良い職場は専門サイト、中でも非公開求人にあることが多いのです。

 

より良い転職のために

「転職したい!」と思い立ったとしても、やみくもに求人の応募をすれば良いというものではありません。
より良い転職をするためにも、ある程度の準備をしておきましょう。

 

・何故転職したいのかを考える
まずどうして転職したいのかを冷静に考えてみましょう。
「給料を上げたい」のか「激務で体がついていかない」のか、または「人間関係が悪い」からなのか。
そうしてそれは転職することによって解決することが出来るのかどうかを落ち着いて考えてみましょう。

 

・希望の条件に優先順位を付ける
誰しも職場に対して希望する条件があると思います。
これだけは譲れない条件、こうあればいいなぁという条件、と優先順位を付けて考えましょう。

 

・転職の時期を考える
「今すぐ転職したい!」のか「次のボーナスを貰ってから」なのか、具体的な転職時期を決めておくとスムーズに行動することが出来ます。
突発的に退職してしまうことほど無謀なことはありません。
転職は計画的に行うことが成功の秘訣ですよ。

 

いざ転職活動!

転職に関する決意や条件が固まったら、実際の求人情報を見てみましょう。
求人サイトなどではある程度細かい条件によって絞り込むことが出来ます。
今は看護師の求人も非常に多いので、ふるいにかける作業は大切ですよ。
一番効率的なのが、専任のコンサルタントを利用することです。
自分の希望の条件に合う求人・自分のスキルに合った求人を探し出してくれます。
その後の応募先とのやり取りなどを代行してくれる場合もありますよ。

 

こんな求人サイトに注意!

現在看護師業界は不景気な世の中にあっても人手不足の需要の高い業種です。
そのため数多くの看護師求人サイトが存在しています(増え続けています)。
中には粗悪な業者もいますので以下のようなサイトには注意しましょう。
・希望条件以外の紹介をしてくる
・転職を急かせる
・違法な派遣行為を行なっている
・利用するのにお金がかかる

病院の求人はホームページをチェック!

病院の求人を探してみると、「病院の求人専用」のサイトもありますが、
意外と病院ごとに求人募集をしているところが多いことがわかりました。
特に大きな病院ですと、ホームページに求人を掲載しているみたいですね。

 

初めての就職活動は、学校側が求人を集めてきてくれて、その中から自分で探すといった流れ。
なので、1から自分で病院の求人を探すのは始めての経験です。
今思えば、楽させてもらっていたんだなぁ…
学校や先生に感謝ですね♪

 

今まで、大きな求人サイトばかりを気にしていましたが…
病院ごとのホームページで掲載されている求人は、
サイトに載っていない物などもあり意外と掘り出し物?が(^U^)
中には、ホームページを更新していないのか、かなり前の求人が
そのままになっている病院もありましたが…笑

 

直接、「求人を見ました!!」と、大手の病院に電話するのは、
かなり緊張しますが(^-^;)
これも良い社会勉強だと思って頑張ります♪
いつまでも誰かに頼っていてはいけませんからね!

更新履歴